講師紹介

坂本あき子

3歳よりピアノを始める。

武庫川女子大学音楽学部ピアノ科卒業。

ローランドミュージックスクール認定講師

トート音楽院梅田校講師

大阪音楽大学非常勤講師



クラシック音楽以外のジャンルの勉強の為に・・・とローランドミュージックスクール指導者養成コースに入りポピュラー音楽と共にシンセサイザーとコンピューターミュージックに出会う。

講師となりクラシックピアノはモチロンのことポピュラーピアノ、シンセサイザー、コンピューターミュージック各コース担当。

これまで1歳から80代の生徒さんのレッスンをしている。

アンサンブルレッスンをパワーアップさせる為、ドラムにもチャレンジし2014年12月V-Drums科ベーシック講師資格認定オーディション合格!

通常のレッスン以外に

ピアノ講師向けiPadとコンピューターミュージックセミナー、母校の武庫川女子大学音楽学部の特別授業でのシンセサイザー講座、コンピューター専門学校の特別授業でDTM講座、NEC「親子でコンピューターミュージック」という大イベント(1日100組×2日間)・・・など様々な場で活動。

ローランドキーボードプレイヤーとして音楽の未来を探るコンサート(東京)や万博など多くのイベントで演奏。

個人的にも多くのバンドに参加。ベストキーボーディスト賞を受賞した経験もある。

音楽活動の他に

1996年春〜夏シーズンNewYork語学留学。ミュージカルやライブを堪能。偶然ホームステイ先にグランドピアノが有り、帰国前にはファミリーコンサートを開催させていただくという幸せな経験を!

2000年出産。育児の為、音楽活動を少し減らしていた間、勉強できることは何か考えコンピューターの基本であるWordとExcel習得の為「ビジネスコンピューティング検定3級」を短期間勉強し、満点合格!

その他、ホームページビルダーやPhotoshop等は自己流で触ります。

2011年、音楽を多く取り入れ楽しく英語に触れる授業に共感を持ち「小学校英語指導者資格」取得。ボランティアで、小学校の先生とTeamTeachingの授業経験もある。